東京散策

2016年1月24日 (日)

世田谷ウォーキング

豪徳寺
Dscn8606_3 Dscn8627_4
 
Dscn8608_5
 Dscn8626_3
 
Dscn8607_2 Dscn8611
 
Dscn8612_2 Dscn8613_2
 
Dscn8615 Dscn8617
 
Dscn8618_3
 Dscn8619_2
 
東京23区内とは思えない静けさ(右下は井伊直弼の墓)。
Dscn8624_2
 Dscn8623
 
世田谷城址公園
Dscn8630 Dscn8629
 
世田谷代官屋敷世田谷区立郷土資料館
Dscn8631 Dscn8632
 
Dscn8637_2
 Dscn8636_3
 
Dscn8634_2 Dscn8635
 
松陰神社
Dscn8638
 Dscn8639
 
Dscn8641_2 Dscn8643
 
Dscn8646_3 Dscn8642

2016年1月 8日 (金)

北区ウォーキング

久々の東京散策&お散歩写真です。

榎本ハンバーグ研究所(北区西ヶ原2-44-13西ヶ原ハイツ1F)

Dscn8549 Dscn8550

初代しるばーぐ

ハンバーグを箸で適当な大きさに切り、ご飯や薬味と一緒にダシの効いた汁につけながら食べるという、やや手間暇のかかる、このお店の看板メニュー。

お味や店内の雰囲気、BGM、接客等はまずまずですが、店内がかなり狭苦しい(特にカウンター席)のが難点。

平塚亭つるおか(北区上中里1-47-2)

Dscn8552 Dscn8553

購入した名物の焼きだんご(香ばしさが印象的!)と柏餅(とあたたかい綾鷹)を手に近くの滝野川公園へ。

Dscn8557 Dscn8558_2

Dscn8554 Dscn8555

さらに北へと足を延ばします。

Dscn8559 Dscn8560

北区立中央図書館(北区十条台1-2-5)

Dscn8562 Dscn8563

赤レンガが印象的なこの図書館、館内も広々として清潔感があふれ、蔵書の質・量ともかなり充実していました。

お散歩写真の醍醐味、路地裏の猫(動くものって、ホント、撮るのが難しい)。

Dscn8569 Dscn8567

Dscn8572 Dscn8573

最後は南下して名主の滝公園に立ち寄ってみました。

Dscn8579 Dscn8574

Dscn8575 Dscn8576

Dscn8577 Dscn8578

2015年6月 2日 (火)

須藤公園

文京区の千駄木にある須藤公園に行ってみました。

Dscn8502  Dscn8503

Dscn8504  Dscn8505

Dscn8506  Dscn8507

Dscn8508  Dscn8509

Dscn8510  Dscn8512

Dscn8513  Dscn8514

Dscn8515  Dscn8517

Dscn8518  Dscn8519

いわゆる池泉回遊式庭園を中心とした公園ですが、予想外に小規模でした。タダで入れる公園のご多分にもれず、やや小汚い感を否めませんが、谷根千の散策がてら一息入れるにはなかなかいいスポットかもしれません。

2015年5月11日 (月)

本郷給水所公苑 & アイガーデンエア

本郷給水所公苑

Dscn8402  Dscn8403

Dscn8424  Dscn8410

Dscn8432

Dscn8442_5  Dscn8405_5

Dscn8406_2  Dscn8407

Dscn8408  Dscn8440

Dscn8417  Dscn8419

Dscn8421  Dscn8414

Dscn8425_2  Dscn8426

Dscn8422  Dscn8444

Dscn8427_2  Dscn8428

Dscn8436

Dscn8429_2  Dscn8430

Dscn8434_2  Dscn8438

Dscn8443  Dscn8450

Dscn8433

Dscn8446  Dscn8447

Dscn8448  Dscn8449

Dscn8459  Dscn8463

Dscn8461  Dscn8462

Dscn8465

Dscn8466  Dscn8467

Dscn8468  Dscn8469

Dscn8473_2  Dscn8474

アイガーデンエア

Dscn8480  Dscn8477

Dscn8479  Dscn8481

Dscn8482  Dscn8483

Dscn8484  Dscn8486

Dscn8491  Dscn8488

Dscn8490_2

Dscn8492  Dscn8496

どちらも水道橋駅から歩いて7分ほどのところにありますが、ガイドブック等にもあまり載っていない穴場的スポットだと思います。

バラの庭園といえば、旧古河庭園が有名ですが、この本郷給水所公苑もなかなかのものです。洋風庭園と和風庭園が共存しているという点でも似ていますが、後者のほうが小規模なだけに親しみやすく、割と手軽にバラを楽しめそうです(入園料がいらないところもいいですね)。

2015年5月 7日 (木)

小石川後楽園 & 六義園

小石川後楽園六義園は、江戸の二大庭園で、今日でも東京の庭園の双璧ともいうべき名園です。

小石川後楽園。

Dscn8347  Dscn8348

Dscn8349

Dscn8350  Dscn8351

Dscn8352  Dscn8353

Dscn8354  Dscn8355

Dscn8356  Dscn8357

Dscn8360  Dscn8361

Dscn8364  Dscn8365

Dscn8366  Dscn8367

Dscn8368  Dscn8369

前回来た時には大泉水が護岸工事中で、あまり見栄えがしませんでしたが、今回はそれも終わり、全体としてリニューアルしたようで、改めてこの庭園の素晴らしさを感じた次第です(今も一部の橋が工事中のようですが、完全に整えられた頃にもう一度訪れてみたいですね)。

六義園。

Dscn8373_2  Dscn8374_2

Dscn8375  Dscn8376

Dscn8377  Dscn8378

Dscn8379  Dscn8382

Dscn8380

Dscn8383  Dscn8384

Dscn8388  Dscn8389

Dscn8390  Dscn8391

Dscn8392  Dscn8393

Dscn8394  Dscn8397

この庭園は、はるか昔に一度訪れたきり、とんと御無沙汰しておりましたが、今回その価値の高さを再認識しました(この庭園の池庭は、どこから見ても絵になります)。

二つの庭園は、やはり甲乙つけがたいようですが、小石川後楽園のほうが、中国趣味も加味されているためか、やや面白みがあるかもしれません(六義園は端正なたたずまいではありますが、それだけにちょっと優等生的、清水に魚棲まずといった感がありますね)。

2015年4月24日 (金)

イタリア街 & イタリア公園

汐留西公園を取り囲んでいるエリアが、イタリア街です。

Dscn8063  Dscn8064

Dscn8065  Dscn8067

Dscn8070  Dscn8069_2

ここから歩いて5分ほどのところにあるのが、イタリア公園

Dscn8071  Dscn8072

Dscn8081  Dscn8094

イタリアから贈られた彫刻作品が点在していますが、ワタクシが特に気に入ったのは、「春」「夢」「バラの香り」という3体です。

Dscn8084  Dscn8086

Dscn8087_2  Dscn8082_2

Dscn8077  Dscn8078

Dscn8096_2  Dscn8098

Dscn8089  Dscn8090

Dscn8079  Dscn8092

Dscn8080  Dscn8093

Dscn8100_2  Dscn8102

小規模ながら、美しい彫像群と花に彩られた、素敵な公園でした。

2015年4月23日 (木)

丸ビル & 墨田区役所

丸ビル35Fからの眺めです(左下の写真では、ビルの間に小さくレインボーブリッジが。右下では、左に東京タワー、右に国会議事堂が見えます)。

Dscn8003_7  Dscn8004_2

吾妻橋を渡って墨田区役所へ(いちばん左のビルが区役所)。

Dscn8050_2  Dscn8051_2

Dscn8052_3  
  Dscn8053_2

区役所13Fからの眺め(左下の緑のエリアが隅田公園)。

Dscn8055_2  Dscn8057_2

Dscn8059_2  Dscn8060_3

墨田区の街並みを見ると、目立って大きなビルが少なく、どこか昭和的な雰囲気がありますね。

2015年4月16日 (木)

渋谷ヒカリエ & 文京シビックセンター

渋谷ヒカリエ

Dscn7929  Dscn7927

11階の展望ロビーからの眺めです。

Dscn7931  Dscn7932

Dscn7935  Dscn7933

文京シビックセンター(文京区役所)と、25階の展望ロビーからの眺めはこんな感じ。

Dscn7981  Dscn7987

Dscn7983  Dscn7988

Dscn7989  Dscn7982

Dscn7984_2  Dscn7986_2

Dscn7985_3  Dscn7990

個人的には文京シビックセンターのほうがずっと気に入りました。11階と25階という高さの違いもさることながら、見渡すことのできる景観の多彩さという点でも、渋谷ヒカリエに勝っているように思われます。

 

2015年4月 9日 (木)

麻布十番 & 王子

地下鉄南北線を利用して、麻布十番王子に行きました。

麻布十番駅から、有名な総本家更科堀井(そうほんけさらしなほりい)(港区元麻布3-11-4)へ。

Dscn7875  Dscn7876

Dscn7878  Dscn7877

Dscn7879_6

名物のさらしなは、この蕎麦のツユとよく合い、食べごたえのあるものでした。

次に向かったのが浪花家総本店(なにわやそうほんてん)(港区麻布十番1-8-14)(左下の写真は暗闇坂)。

Dscn7873_2  Dscn7880_2

Dscn7882  Dscn7881

たい焼きと抹茶のセットをオーダー。今まで食したたい焼きの中では一番美味だと思います(甘さ控えめなところもイイですね)。

Dscn7885  Dscn7886

Dscn7884  Dscn7883_2

きみちゃん像は、小さいながらもなかなかインパクトあり。

ここから善福寺へ。

Dscn7889  Dscn7890

Dscn7891  Dscn7892

Dscn7896  Dscn7898

王子駅から、醸造場跡地公園へ(赤レンガ建築が印象的)。

Dscn7900  Dscn7901

北とぴあへ入ったのは初めてです(右下の写真は17階の展望ロビーにある彫像)。

Dscn7904  
  Dscn7910

南側の眺めはこんな感じ。

Dscn7906  Dscn7907

Dscn7908  Dscn7909

左下が南東側、右下が北側の写真です。

Dscn7913  Dscn7914

2015年3月31日 (火)

千鳥ヶ淵の桜

千鳥ヶ淵の桜を観に行ってきました(千鳥ヶ淵緑道を南下するコースです)。

Dscn7836  Dscn7838

Dscn7841  Dscn7843

Dscn7844  Dscn7845

Dscn7846  Dscn7847

Dscn7848  Dscn7849

思いのほかナチュラルな色合いに撮れて、(自己)満足しています。混み合う人ごみの中をたどたどしく歩いて、いささか疲れましたが、やはり桜は観るものですね。

より以前の記事一覧