« ピアノを弾く女 | トップページ | 上野駅 »

2018年11月 6日 (火)

時の流れ

時の流れ

 

秋らしく色づき始めたツタが

新幹線高架下の白壁を覆っていた

 

自然が創作したカラフルなアートは

いたく見ごたえがあった

 

ところで 昔 あそこ上中里には

新幹線は走っていなかった

 

やがて真新しい高架が敷設されたが

ツタは這っていなかった

 

それが いつのまにか あんなふうに

 

時の流れを感じずにはいられない

 

 

夕方 とあるスーパーで商品をかごに入れ レジに行った

 

ポイントカードは いわゆるセルフだという

 

ただかざすだけ

 

そして セルフ精算レジとやら

 

初めて使った

ちょっととまどいながら

 

いつかレジには人がいなくなるのだろうか

 

つくづく時の流れを感じずにはいられない

 

2018年11月6日

« ピアノを弾く女 | トップページ | 上野駅 »

My Poems」カテゴリの記事