« 夜の自販機 | トップページ | 梅雨 »

2018年6月 7日 (木)

電車の中で

電車の中で

 

 

文明の進化を感じるときがある

 

たとえば電車の映像広告

 

網棚の上部にズラリと並んでいたポスターの代わりに

たった二つのモニターが

その新鮮な存在を誇示している

 

ニュースや天気予報の合間に

無音声で放映されるCMは

なにげに乗客の目を引きつける

 

また ドアの上方のモニターを見れば

次の停車駅がすぐわかり

現在の時刻も一目瞭然

 

時計をせずに

スマホに頼っているわたしには

おあつらえむきだ

 

ついでに言えば

最近 電車の床に

お洒落な模様が入ってきた

 

乗車するや

どこかの店舗に足を踏み入れたような気分になる

 

文明は進化している

 

利便性と洗練に後押しされながら

 

 

2018年6月7日

« 夜の自販機 | トップページ | 梅雨 »

My Poems」カテゴリの記事