« 航跡 | トップページ | 記憶の中の肖像 »

2018年3月21日 (水)

ドビュッシーの歌曲

ドビュッシーの歌曲

 

 

あの

朦朧とした趣がいい

 

フランス語はとんとわからないが

それはどうでもいいこと

 

旋律と響きこそは楽曲のいのち

 

優美かつ典雅な歌を

透明なピアノが縁取るとき

わがこころより

おぼろなイマージュが立ちのぼり…

 

今宵また

まなこをとじて

あの恍惚に身をゆだねてみようかしら

 

うたとしらべの妙なる融合がかもしだす

あの不可思議な恍惚に

 

 

2018年3月21日

« 航跡 | トップページ | 記憶の中の肖像 »

My Poems」カテゴリの記事