« 黄昏の月 | トップページ | 図書館にて »

2017年3月18日 (土)

真夜中の旋律

真夜中の旋律

 

 

御茶ノ水の とあるホテルに泊まったのは

もう はるか昔のこと

 

深夜 バスタイムが過ぎ

糊のきいた寝間着に身を包み

よく整えられたベッドに入る

 

傍らには シェードの付いたライトの載った

マホガニー製の小ぶりなナイトテーブル

 

前面には二つのつまみ

一つはライトの照度を

もう一つはBGMの音量を調節するためのもの

 

一方を左に回して部屋を暗くした後

もう一方を右に回してみる

 

すると カチッという音とともに

ムーディーなメロディーが 次から次へと流れ出てくる

 

暗闇に低く響き渡る心地よい音楽

いくつかは 聞き覚えのある曲

しばらくはこの陶酔に身をゆだねよう

 

大きな窓は厚いカーテンで覆われ

真夜中の客室に 外の物音は何ひとつ聞こえてこない

 

静まり返ったかりそめの部屋で

甘美な旋律たちに抱かれたわたしは

いつしか眠りに落ちていった

 

 

2017年3月18日

« 黄昏の月 | トップページ | 図書館にて »

My Poems」カテゴリの記事