« 富士山 | トップページ | 公園にて »

2016年9月 4日 (日)

紫陽花

紫陽花

 

 

人々に疎まれる梅雨の時節に

その花は咲く

 

数多の小ぶりな花弁に縁どられた

まろやかな姿態

 

時の移ろいと共に

白 青紫 紅紫 と

鮮やかに変わりゆく花の色

 

驟雨を浴びては

心地よさそうに 身を震わせ

 

霧雨に包まれては

深閑と 物思いに耽る

 

時折 明るい日差しのもと

雨滴を戴いて微笑むが

不思議と雨が慕わしそう

 

紫陽花にとって

雨は恋人なのだ

 

鬱陶しい雨がちの日々にこそ

その花は咲き誇る

 

そして ひと時

人の無聊を慰めると

いつしか ひっそりと

その生を閉じる

 

 

2016年9月4日

« 富士山 | トップページ | 公園にて »

My Poems」カテゴリの記事