« カフェ | トップページ | 猫 »

2016年9月12日 (月)

懐旧(エッセイ)

懐旧(エッセイ)

 

 

JR浦和駅東口

 

かつてそこに

行き付けの喫茶店があった

 

改札口を出て左側

小ぶりな雑居ビルの2階

 

入り口に置かれた

ささやかなショーケースとメニュー

焼きそばのセットが500円台

 

狭くてきしむ階段を上る

 

やや暗めの店内は

それなりに シックでエキゾチック

 

黒いトーンのインテリア

アーチ型の窓

白いカーテン

 

小さなテーブルを前にして

古びた椅子に腰を下ろす

 

窓側の やや狭苦しい空間が

妙に落ち着く

 

窓外を見やれば

駅東口の雑然とした光景が目に映る

 

歓談するタクシーの運転手たち

バスを待つ乗客たちの列

種々雑多な商店…

 

今 そこは

きれいに整備されたバスターミナルと

タクシー乗り場

 

商店街の跡地には

壮大な複合商業施設が

どっかりと腰を据えている

 

くだんの雑居ビルも取り壊され

コンビニに取って代わられた

 

駅東口再開発

 

ほとんどすべてのものが

突然押し寄せた時の奔流に

跡形もなく 飲み込まれてしまった

 

何という変貌ぶり!

 

だが 私の心は しばしば

古き時代のイメージを膨らませ

ひとり楽しむ

 

あの喫茶店で過ごした

優雅なひと時の回想と共に

 

 

 

 

2016年8月27日

« カフェ | トップページ | 猫 »

My Poems」カテゴリの記事