« くぐつ草、多奈加亭 & ゆりあぺむぺる | トップページ | スパイスカフェ »

2013年10月 4日 (金)

どんぐり舎、名曲ネルケン & ルネッサンス

どんぐり舎(どんぐりや)(杉並区西荻北3-30-1)

Dscn5355

Dscn5356

Dscn5359

Dscn5357

Dscn5363

どこか温かみのある店内でした。

名曲ネルケン(杉並区高円寺南3-56-7)

Dscn5379

Dscn5380

Dscn5382

ビロード張りの椅子が印象的。

Dscn5381

Dscn5383

ルネッサンス(杉並区高円寺南2-48-11)

Dscn5364

地下1階にある入口。

Dscn5367

Dscn5373_2

Dscn5370_2

Dscn5372_3

壁にはこんなプレートも。

Dscn5378

Dscn5371_3

Dscn5374

ほどよい音量で聴くクラシック音楽と趣あるアンティークに、耳目が癒される思いでした。

« くぐつ草、多奈加亭 & ゆりあぺむぺる | トップページ | スパイスカフェ »

カフェめぐり」カテゴリの記事

コメント

音楽と、店内にゆったりと流れる空気とが
伝わってきそうな写真ですね。
やはり、こういった個性と味のあるお店はいいものですね。
こんな場所で、時間を忘れて、ゆっくりとコーヒーを
飲みたくなりました。

> hanano さん

最近行っているお店は個性がとても強いので、少々戸惑いすら感じるほどです。
スターバックスやドトール等の、ある意味「クセのない」良さもわかってきました。
故意にかどうか知りませんが、この「ルネッサンス」の片隅には蜘蛛の巣がかかっていましたw

ホッとしますね。こういう場所は。人ってときどき空間の繭が
欲しくなります。小さい街のカフェは、その繭かもしれませんね。

> kawasemi さん

自分だけの空間を手軽に安価に確保できるのが、この手のカフェのメリットでしょうね。
やはりカフェに音楽は付き物だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんぐり舎、名曲ネルケン & ルネッサンス:

« くぐつ草、多奈加亭 & ゆりあぺむぺる | トップページ | スパイスカフェ »