« どんぐり舎、名曲ネルケン & ルネッサンス | トップページ | 深川再訪 »

2013年10月 5日 (土)

スパイスカフェ

スパイスカフェ(墨田区文花1-6-10)

Dscn4975

築40年以上の木造アパートを改装したお店です(カフェと名乗っていますが、基本的にはカレー屋さんです)。

Dscn4982

Dscn4978

Dscn4977

カレーランチ(チキン)。

Dscn4979

Dscn4980

Dscn4981

なかなかいいお味でした

このお店の周辺はまだまだ昭和的雰囲気に満ちています。

Dscn4984

Dscn4983

« どんぐり舎、名曲ネルケン & ルネッサンス | トップページ | 深川再訪 »

カフェめぐり」カテゴリの記事

コメント

全国いたるところ、昭和のこのようなところが多いのです。
私の周りもそうです。そこは、お年寄りばかりになっています。
この、カフェの雰囲気は、きっと高齢者の介護施設より
お年寄りも、若者も生きる感じがします。文化というのは
つないでいく力なのかも・・。

> kawasemi さん

古民家カフェやレトロ喫茶に行ってみると、結構若い人たちが目立ちます。
彼らにとっては何かしら新鮮さが感じられるのかもしれません。
確かに「つないでいく力」が働いているのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパイスカフェ:

« どんぐり舎、名曲ネルケン & ルネッサンス | トップページ | 深川再訪 »