« トルコの女奴隷 (パルミジャニーノ) | トップページ | アルカディアの牧人 (プーサン) »

2013年9月 2日 (月)

幻影 (ボリソフ=ムサトフ)

Photo_6

『幻影』(1903年 油彩・カンヴァス 117×145㎝ モスクワ、トレチャコフ美術館)はヴィクトル・ボリソフ=ムサトフ(ロシア 1870~1905)の諸作品の中でもよく知られている作品です。

フレスコ画のような風合いを持つこの作品は画面全体に漂うような動きが感じられ、その淡い色調と相まって幻想的で幽遠な雰囲気を醸し出しています。

« トルコの女奴隷 (パルミジャニーノ) | トップページ | アルカディアの牧人 (プーサン) »

ロシア絵画(作品別)」カテゴリの記事

コメント

この絵 好きです。
ブルーと緑のトーンが 木や建物の柔らかさにも広がって。
思いのほか大きいのですね。

> kawasemi さん

全体として霧がかったような雰囲気がユニークで、
色調の柔らかさも印象的ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻影 (ボリソフ=ムサトフ):

« トルコの女奴隷 (パルミジャニーノ) | トップページ | アルカディアの牧人 (プーサン) »