« ヴェネツィアの宴 (ワトー) | トップページ | 黒海 (アイヴァゾフスキー) »

2013年9月 6日 (金)

音楽家の肖像 (ポントルモ)

Photo_5

ポントルモ(本名ヤコポ・カルッチ)(イタリア 1494~1557)はフィレンツェ派のマニエリズモの代表的画家で、主として宗教的テーマの作品を描きましたが、肖像画にも優れたものが多いと評されています。

『音楽家の肖像』(1519年頃 油彩・板 86×67㎝ フィレンツェ、ウフィツィ美術館)もその一つで、モデルの個性把握に加えて、顔の右側や右手首、そして譜面に当たっている光の描写等も秀逸で、ポントルモの肖像画家としての並はずれた才能が感じられます。

« ヴェネツィアの宴 (ワトー) | トップページ | 黒海 (アイヴァゾフスキー) »

イタリア絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽家の肖像 (ポントルモ):

« ヴェネツィアの宴 (ワトー) | トップページ | 黒海 (アイヴァゾフスキー) »