« エジプト逃避中の休息 (パティニール) | トップページ | 入谷めぐり »

2013年6月17日 (月)

白金・高輪めぐり

白金(しろかね)高輪(たかなわ)の有名スポットに行ってみました。

明治学院に行く途中で見かけた一風変わった建物。

Dscn2930

明治学院に到着。

Dscn2931

キャンパス内の趣ある歴史的建造物が目を惹きます。

Dscn2932

Dscn2941

Dscn2936

Dscn2939

Dscn2934_2

Dscn2943

Dscn2947

Dscn2946

Dscn2949

Dscn2950

ここから泉岳寺(せんがくじ)へ。

桜田通り(左が明治学院)。

Dscn2953_2

Dscn2954

泉岳寺に到着。

Dscn2956

Dscn2957

Dscn2959

Dscn2960

Dscn2962

泉岳寺といえば、なんといっても赤穂義士の墓でしょう。

Dscn2963

Dscn2964

Dscn2965

Dscn2968

Dscn2966

Dscn2969

赤穂義士記念館にも入ってみましたが、なかなか興味深い内容でした。

Dscn2971

Dscn2972

ここからさらに足を伸ばしてグランドプリンスホテル高輪の庭園へ。

一般の人はさくらタワーの2Fから出入りすることになっています。

Dscn2974

Dscn2975

庭園に出ました。

Dscn2976

Dscn2979

Dscn2980

Dscn2986

Dscn2990

Dscn2992

Dscn2993

Dscn2994

帰りに目黒の玉川屋の看板商品のバターどら焼きを買ってみましたが、甘さ控えめでややあっさりした風味のどら焼きでした。

Dscn2996

« エジプト逃避中の休息 (パティニール) | トップページ | 入谷めぐり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

面白い写真の連続、楽しいです(^^)
道路の車線も羽根のような模様に見えます。
プリンスホテルの庭、木がすごく茂っていていいですね。

> Ray さん

プリンスホテルの日本庭園は、ちょっと古びた感じではありましたが
なかなか味のあるものでした。
ホテルの宿泊客でなくても庭園を散策できるのが嬉しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630167/52077086

この記事へのトラックバック一覧です: 白金・高輪めぐり:

« エジプト逃避中の休息 (パティニール) | トップページ | 入谷めぐり »