« 聖クリストフォルス (パティニール) | トップページ | 椿山荘(ちんざんそう)~護国寺 »

2013年5月14日 (火)

東渕江(ひがしふちえ)庭園&足立区立郷土博物館

東渕江(ひがしふちえ)庭園とそれに隣接する足立区立郷土博物館に行ってみました。

近くのバンビーナというレストランでランチ。

Dscn2150

ナスとベーコンのトマトソース(このお店の定番メニューだそうです)。

Dscn2151

博物館の前にはこんなモニュメントが。

Dscn2152

Dscn2153

まず東渕江庭園に行き、池の周りを歩いてみました。

Dscn2156_2

Dscn2158

Dscn2160

Dscn2166

Dscn2167

臨渕亭(りんえんてい)という集会施設も付設されています。

Dscn2171

Dscn2169

足立区立郷土博物館の建物はなかなか趣があります。

Dscn2200

Dscn2198

館内には興味深い展示が目白押しでした。

千住市場。

Dscn2176

住民の食事。

Dscn2177

Dscn2178

Dscn2179

Dscn2180

Dscn2181

お化け煙突。

Dscn2192

Dscn2193

近代産業。

Dscn2194

Dscn2195

Dscn2196

Dscn2197

都営住宅。

Dscn2183

Dscn2185

Dscn2186

Dscn2188

Dscn2189

足立区はわが埼玉県に隣接していることもあり、かねてから親しみを感じていたのですが、この博物館を訪れてその歴史を垣間見ることにより、一段と親近感が増しました。

« 聖クリストフォルス (パティニール) | トップページ | 椿山荘(ちんざんそう)~護国寺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいなあ~。内は今でも 似たか寄ったかです。 この時代の
生活は、何のゆとりがあったのかを 見ていると 「空気」が
外と中が 自由に出入りできたからだと思いました。

> kawasemi さん

古き良き昭和を堪能しましたw
脚付きテレビ、ちゃぶ台、日めくりカレンダー、黒電話、牛乳受け、棟方志功の版画(だと思う)・・・
懐かしいアイテムが盛りだくさんでした。

住民の食事、リアルにできてますね!
蝋人形とかジオラマとか好きなので、はずせません♪

> Ray さん

ほんとに食べられるんじゃないかと思えるほどリアルでした。
穴場的スポットだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東渕江(ひがしふちえ)庭園&足立区立郷土博物館:

« 聖クリストフォルス (パティニール) | トップページ | 椿山荘(ちんざんそう)~護国寺 »