« 夕べの鐘 (レヴィタン) | トップページ | 向島~隅田公園~笹乃雪 »

2012年11月 9日 (金)

浅草~銀座

先日、東京の中でも屈指の観光スポットである浅草銀座に行ってみました。

まず乗ってみたかったのがコチラ、浅草名物のパンダバスです。

Dscn1381

Dscn1382

このシャトルバスは浅草界隈を無料で巡回していますが、今回は二天門前から乗ってみました。

Dscn1379

車内はこんな感じ。

Dscn1385

言問橋を渡ります(車窓に若干色が付いているので、不自然な色合いになっています)。

Dscn1383

東京スカイツリーのそばを通ります。

Dscn1384

人力車さんも頑張ってますね。

Dscn1386

吾妻橋を渡ります。

Dscn1388

渡り終えたところで時間調整、ということで、いったん下車してスカイツリー方面を撮影。

Dscn1390

ROX前で降り、たまゆらのバス旅行を終えました。

Dscn1395

新仲見世の入り口とスカイツリー。

Dscn1396

ランチは、永井荷風が常連だったことでも有名な尾張屋で。

Dscn1397

天ぷらそばをオーダー(丼より大きい海老の天ぷらが豪快にのっています)。

Dscn1398

六区通りには永井荷風のパネルが。

Dscn1399

花やしき遊園地の前にある昭和レトロっぽい商店。

Dscn1402

遊園地の入り口。

Dscn1403

入ってみると、多種多様な遊び場がありました(私は写真を撮っただけでしたがw)。

Dscn1404

Dscn1410

Dscn1414

Dscn1417

浅草といえばなんといっても浅草寺でしょう。

Dscn1421

Dscn1419

仲見世通りの雑踏。

Dscn1426

Dscn1423

おなじみの雷門

Dscn1425

大提灯の裏側(龍の彫刻)。

Dscn1424

伝法院通りにて。

Dscn1429

Dscn1430

Dscn1431

鎮護堂および水子地蔵。

Dscn1437

Dscn1432

Dscn1433

Dscn1434

浅草にはユニークなオブジェがあちこちにあります。

Dscn1438_2

Dscn1439_2

Dscn1442

地下鉄銀座線で銀座へ。

Dscn1443

ご存じ和光(右は銀座三越)。

Dscn1449

夕食は(憧れのw)資生堂パーラーで。

Dscn1451

店内はこんな感じ。

Dscn1452

窓からの眺め。

Dscn1453_2

おそらくはこの店で一番有名なミートクロケット(昭和6年つまり1931年以来の人気メニュー)とサラダをオーダーしてみました。

Dscn1454

Dscn1455

Dscn1456

さすがにご自慢の一品だけあって美味でした。

夢を一つかなえてw揚揚として帰途に着きました。

« 夕べの鐘 (レヴィタン) | トップページ | 向島~隅田公園~笹乃雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいですね!^^ 始めの犬のバス 素敵です。バスもこういうのは
乗ってみたいと思うぬから 不思議です。昭和の店は、ごちゃごちゃが
心 休まります。資生堂パーラーは、懐かしいです。美味しそうですね。
かどりさんは、食事の注文が 素敵です。昔からあって
尚且つ、丁寧で 豪華なモノを避け 作り手の味を楽しんで
いらっしゃるのが よくわかります。

> kawasemi さん

有名店については、飲食を楽しむこともさることながら、
まずその店の雰囲気を味わうことにも重きを置いています。
オーダーしているのは大体某ガイドブックの写真に載っている品です。
お値段の張るコース料理よりも、定番の単品をじっくり味わうことが、
かえってそのお店に親近感を抱かせてくれるのです^^

パンダバス知りませんでした!
今度乗りに行かなくては♪
そして天ぷらそばも食べなくては♪
資生堂バーラー、昔親と行ったきり行ってない・・・。
ああ~美味しそう~♪

> Ray さん

パンダバス、いいですよ~
浅草界隈に限定されてますけど、
なんといっても無料ですからね。
天ぷらそばはユズ(写真中ほどに見える緑)が
微妙な風味を醸し出してました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630167/47760643

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草~銀座:

« 夕べの鐘 (レヴィタン) | トップページ | 向島~隅田公園~笹乃雪 »