« 接吻 (アイエツ) | トップページ | ミズーリ川を下る毛皮商人たち (ビンガム) »

2012年10月20日 (土)

新橋

先日、用事があって新橋駅を利用したついでに、ちょっと気になっていたスポットを訪れてみました。

新橋駅西口付近の面白いオブジェ(下のお店もユニークなデザイン)。

Dscn1351

新橋といえば、なんといっても鉄道ですね(西口広場にて)。

Dscn1356

昼食は、駅前ビルにある人気店「ポンヌフ」でとりました。

昭和レトロっぽい入り口。

Dscn1361

このお店定番のスパゲティ・ナポリタンをオーダー(なかなかイイお味でした^^)。

Dscn1363

ここから旧新橋停車場へ。

Dscn1368

Dscn1369

Dscn1371

Dscn1370

駅前ビルに戻り、「巴里小川軒」に寄ってみました。

Dscn1367


Dscn1365_4


元祖レイズン・ウィッチを一箱購入して帰途に着きました。

Dscn1372

« 接吻 (アイエツ) | トップページ | ミズーリ川を下る毛皮商人たち (ビンガム) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あの、スパゲッティ・イタリアンは、どんなにイタリア風のパスタ
作っても、ときどきあれが 食べたくなるのが不思議です。
あの絡まりぐわいを研究したwことあります。水からスパゲッティを
入れて茹でるとケチャップが絡まるようになりました。
小川亭 素敵です。北海道の六花亭だったかレーズンのお菓子
あれもおいしいですが 小川亭は 丁寧ですね。

でっかいウコンの力の写真、すごく好きです。
ナポリタン、しばらく食べてないので食べたくなりました~♪
建築物の昔の写真との比較も興味深いです。

> kawasemi さん

kawasemi さんのお作りになった美味しそうなスパゲティ、
是非一度賞味させていただきたいですw
六花亭を御存じとは、さすが食にお詳しい kawasemi さんですね。
巴里小川軒(東京)と六花亭(北海道)の違いは、
何と言っても通販をしていないのとしているところでしょうね。
巴里小川軒によると、鮮度保持のためらしいです。

> Ray さん

新橋駅近辺のみならず、東京広しといえども
あんなにユニークなオブジェは珍しく、思わず撮影してしまいました。
名前もユニーク(一つ間違えば「ウ○コの力」ですからねw)です。
ポンヌフは列ができるほどの人気店ですが、わりと安くて美味しい
ナポリタンを食してみて納得できました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新橋:

« 接吻 (アイエツ) | トップページ | ミズーリ川を下る毛皮商人たち (ビンガム) »