« ジャンヌ・ダルク (バスチャン=ルパージュ) | トップページ | レモン、オレンジ、バラのある静物 (スルバラン) »

2012年9月10日 (月)

亀戸天神~両国~新宿

先日、初めて亀戸天神を訪れました。

亀戸駅からは意外と遠く、ゆうに15分は歩いた感じでした。

Dscn0726

Dscn0727

太鼓橋(男橋)の上から本殿を望みます。

Dscn0728

東京スカイツリーも間近に感じられました。

Dscn0730

弁天社です。

Dscn0733

五歳菅公像。

Dscn0737

本殿です。

Dscn0736

Dscn0741

本殿に向かって左側にある神牛の像。

Dscn0740

Dscn0742

Dscn0743

今年350周年を迎える神社と、まだ1周年にも満たない東京スカイツリーの取り合わせw

Dscn0746

近くにある「船橋屋」という甘味処で休憩しました。

Dscn0747

店内はこんな感じ。

Dscn0751

オーダーしたのは、あんみつに白玉をトッピングしたもの。

Dscn0750

窓から見える風鈴にそこはかとない情趣を感じました。

Dscn0752

亀戸駅に戻る途中で見かけた、昔懐かしい看板たち。

Dscn0753

こないだの両国めぐりで行けなかったスポットを訪れるため、亀戸駅から両国駅へ向かいました。

両国駅近くで見かけた墨田区観光のアド。

Dscn0754

吉良邸跡(きらていあと)は回向院の近くにありました。

Dscn0760

とても狭いのですが、なかなかユニークなスポットです。

Dscn0758

Dscn0755

Dscn0756

Dscn0757

両国駅方面へ行くとき見かけた犬の置物。

Dscn0762

横網町公園(よこあみちょうこうえん)に到着。

Dscn0765

関東大震災と東京大空襲の殉難者の遺骨が安置されている東京都慰霊堂です。

Dscn0767

Dscn0768

内部はこんな感じ。

Dscn0769

平和記念碑です。

Dscn0770

復興記念館にも入ってみましたが、かなりの充実度でした。

Dscn0771

幽冥鐘と鐘楼です。

Dscn0774

震災遭難児童弔魂像。

Dscn0782

Dscn0781

慰霊堂の裏側です。

Dscn0776

折しも法事が行われていました。

Dscn0779

両国駅に戻る途中で見かけた、古めかしい家屋。

Dscn0785

総武線で新宿まで行き、初めて中村屋新宿本店に入り、定番のインドカレーをオーダーしてみましたが、以前食べたことのあるレトルトバージョンとまったく同じ味で、新鮮味がありませんでした(店内も普通のファミレスといった感じ)。

Dscn0787

中村屋は高野ビルの6Fでしたが、同ビルの5Fには、これまた有名な高野フルーツパーラーがあります。

座席の後ろは窓ガラスで、こんな夜景が見えました。

Dscn0788

オーダーしたのはフルーツパフェです(いろいろな果物の味を楽しめました^^)。

Dscn0789

新宿の夜空には、ちょうどま~るいお月さまが出ているところでした。

Dscn0790

亀戸天神

吉良邸跡

横網町公園

« ジャンヌ・ダルク (バスチャン=ルパージュ) | トップページ | レモン、オレンジ、バラのある静物 (スルバラン) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

亀井戸、、こあたりは、まったく知らないところです。江戸と言う
感じでいいですね。どことなく 造りの線が 関西のものと違う
あたり面白いです。 「見栄」を表した江戸風情が見えます。

あんみつというのも、こっちで昔からあるのですが、江戸のものですね。
美味しそうです。 高野のフルーツパッフェ懐かしい 豪華ですね。
パッションまであるのですね。

> kawasemi さん

東京にある神社仏閣は、やはり関東風の造りをしていますね。
関西の公卿的なものに比べると、素朴で武家的です。
亀戸天神社には見ごたえのある池園があるのですが、
その全体を俯瞰できるようなスポットがなかったので、
残念ながらご紹介できませんでした。
江戸的な雰囲気を感じていただけて本望です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀戸天神~両国~新宿:

« ジャンヌ・ダルク (バスチャン=ルパージュ) | トップページ | レモン、オレンジ、バラのある静物 (スルバラン) »