« 民衆の前に現れたキリスト (イワーノフ) | トップページ | ジャンヌ・ダルク (バスチャン=ルパージュ) »

2012年9月 4日 (火)

隅田公園~言問橋~旧芝離宮恩賜庭園

先日、かねてからちょっと気になっていたいくつかのスポットを訪れてみました。

浅草には何度か行ったことがあったのですが、隅田川沿いにある隅田公園は一度も訪れていなかったので、今回歩いてみました。

東武浅草線の車窓から移した、言問橋(ことといばし)方面(=北方面)です。

Dscn0638

東武浅草駅を出てすぐのところに隅田川が流れていました。

左に東京スカイツリー、右にアサヒビールのビルが見えます。

Dscn0639

隅田川沿いを言問橋に向かって歩いていく途中で撮った東京スカイツリーの雄姿!

Dscn0648

ちょっと風雅な船が浮かんでいました。

Dscn0649

言問橋から北方面を望みます(曳舟が通過しようとしていました)。

Dscn0654

南方面を望むとこんな感じでした(川面がキラキラと輝いていました)。

Dscn0656

ガード下のモスバーガーに寄ってから、地下鉄銀座線と京浜東北線を乗り継いでJR浜松町まで行きました。

お目当ての旧芝離宮恩賜庭園に到着です。

Dscn0657

入口です。

Dscn0658

入った途端、なかなかイイ感じの庭園だな、と思いました。

Dscn0659

庭園内をあちこち歩き回りながら写真を撮りました。

Dscn0668

Dscn0672

Dscn0674

東京タワー世界貿易センタービルも間近に見えました。

Dscn0678

まわりの近代的なビルも不思議と違和感がありません。

Dscn0682

サルスベリがなかなかよかったです。

Dscn0685

Dscn0687

園内の小道もなかなか趣があります。

Dscn0690

Dscn0691

水鳥たちものんびりとした様子でした。

Dscn0692

Dscn0694

休憩所の二つの風鈴が涼しげな音を鳴らしていました。

Dscn0696

浜松町駅付近の庭園には、この旧芝離宮恩賜庭園の他にも、有名な浜離宮恩賜庭園がありますが、去年訪れた後者はかなりスケールが大きくて全体を歩きとおすのにかなりの時間とエネルギーを要しました。

今回訪問した前者は大きさこそ後者に劣りますが、そのぶん隅々まで歩いてもさほど時間もかからず疲れもしなかったので、なんとなく親しみのようなものを感じました。

浜離宮恩賜庭園は駅から歩いて15分ほどもかかるのに対し、旧芝離宮恩賜庭園はすぐそばにあるというロケーションも嬉しい限りです。

いろいろな面で手軽に、気軽に楽しめる美しい庭園として、旧芝離宮恩賜庭園はお勧めスポットです。

旧芝離宮恩賜庭園

« 民衆の前に現れたキリスト (イワーノフ) | トップページ | ジャンヌ・ダルク (バスチャン=ルパージュ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

墨田川から乗っていく この遊覧 したいのです。

> kawasemi さん

東京で江戸情緒を味わおうとするなら、やはり隅田川沿いでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630167/46799371

この記事へのトラックバック一覧です: 隅田公園~言問橋~旧芝離宮恩賜庭園:

« 民衆の前に現れたキリスト (イワーノフ) | トップページ | ジャンヌ・ダルク (バスチャン=ルパージュ) »