« ポンペイ最後の日 (ブリュローフ) | トップページ | ポール・マルリーの洪水 (シスレー) »

2012年6月20日 (水)

飛鳥山公園のアジサイ

今日はとても風の強い日でしたが、雨は降らないようだったので、梅雨時がシーズンであるアジサイでも見に行こうかと、飛鳥山公園を訪れてみました。

Photo

飛鳥山公園と言えば、江戸時代から桜の名所として有名ですが、今の時期に咲くアジサイも、この公園の名物として人気があります。

アジサイを観る前に、まずは公園をひと回りしてみました。

Photo_2

Photo_4

昨日の台風による多くの落葉が見受けられました。

Photo_5

Photo_6

実はこの公園は、現在見られるようにきちんと整備される前から時々来ていたなじみ深いスポットで、かつてここには「飛鳥山スカイラウンジ」という名物タワーもありました。

いざ、アジサイ観賞へ!

Photo_7

Photo_9

Photo_10

Photo_11

Photo_12

Photo_13

Photo_15

Photo_16

Photo_17

Photo_18

Photo_19

アジサイは、うっとうしい梅雨時に私たち日本人の心に潤いを与えてくれる、素敵な花だと思います。

« ポンペイ最後の日 (ブリュローフ) | トップページ | ポール・マルリーの洪水 (シスレー) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ホっとして 楽しませて頂きました。 大きな木は 私は大好きです。

紫陽花は 紫陽花こそ日本の花ですね。原産も。この色のトーンが
日本ですね。わたしは 花鳥虫いろいろ好きですが 花のなかで
紫陽花も 大好きな一つです。お日様嫌いで曇りは映えて 紫陽花は
夕暮れが 星のようになします。 額紫陽花の涼しげなものや 真っ白の
ボールも大好きです。やはり 青もいい。  あの4弁が好きなのです。^^

> kawasemi さん

すっかり紫陽花の時節になりましたね。
この花は、薔薇のような華やかさこそありませんが、
しっとりとして落ち着いた、いかにも日本的な情調が感じられて好きです。
あのボリューム感がたまりません^^
紫陽花というと、青や紫色のイメージが強かったのですが、
今回初めて、まっ白い紫陽花もまた良いものだと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥山公園のアジサイ:

« ポンペイ最後の日 (ブリュローフ) | トップページ | ポール・マルリーの洪水 (シスレー) »