« とげぬき地蔵~天王寺 | トップページ | 金色の林は語り終えた・・・ »

2012年6月25日 (月)

私はあなたに出会った

『私はあなたに出会った』(ヤ・フストレーチル・ヴァース)は、ロシアのロマンス(抒情的小歌曲)の中ではかなり有名なもので、詩はフョードル・チュッチェフ(1803~73)によるものです。

チュッチェフは19世紀の詩人で、「哲学詩」の先駆者と目されていますが、その神秘的で謎めいた、自然と愛、宇宙と人間との交感等をモチーフとした象徴主義的な作風は、同時代の詩人たちの中でもかなりユニークなもので、後のロシア詩にも大きな影響を与えました。

『私はあなたに出会った』という抒情詩は、チュッチェフが高齢になってからある若い婦人に恋をした時の心境を詠ったもので、人生の晩秋にふと吹き寄せてきた春の風のような恋をすることによって、ひと時、かつての青春時代のみずみずしい感性と陶酔を味わっている夢見心地の老詩人の思いが託されています。

ワタクシゴトになりますが、学生時代にこのロマンスを学友二人と一緒にステージの上で歌ったことがあり、思い出深い曲になっています。

ここではニカ・レオニという歌手がギターの伴奏で歌っていて、かなり個性的なアレンジが施されていますが、なかなかムーディーなロマンスに仕上がっていると思います。

『私はあなたに出会った』

« とげぬき地蔵~天王寺 | トップページ | 金色の林は語り終えた・・・ »

ミュージック」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。 美しい曲ありがとうございます。
私は、勉強はしていませんが、ロシアの詩や音楽の美しさは
あの、大自然にあると思います。それと多民族性の広がり
でしょうか。 まったく知らないですが、時々に 私も耳覚えのある
ロシア語が出て この曲むずかしいですね・・。
これを、歌われたのですか 凄いです^^;
音楽をなさっているのですか 私は 音楽も絵も演劇もバレエも
フィギュアもなにもかも 好きなほうです。よろしく^^。

> kawasemi さん

こちらこそ、よろしくです。
「音楽も絵も演劇もバレエもフィギュアもなにもかも」・・・ 素晴らしいですね。
コメントを拝見していると、教養の深さがうかがわれます。

三人の中では、私が一番下手だったと思いますw
このヴァージョンでは、ともすると単調になりがちなこの曲に
上手く変化を付けていて、ほとんど退屈せずに聞けるので、結構好きです。

私も、「ロシアの詩や音楽の美しさ」は、「あの、大自然」と「多民族性の広がり」に起因するものだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私はあなたに出会った:

« とげぬき地蔵~天王寺 | トップページ | 金色の林は語り終えた・・・ »