« 大使たち (ホルバイン) | トップページ | パリの通り、雨 (カイユボット) »

2012年6月16日 (土)

ロプーヒナ像(続き)

こないだ取り上げた『ロプーヒナ像』について、トレチャコフ美術館制作のビデオがありましたので、リンクしてみました。

ナレーションはロシア語ですが、妙にこの絵とマッチしていて、他のいくつかのボロヴィコフスキーの作品も見られて、なかなか興味深いです。

作品がクラックル(ひび割れ)まで精細に映されていますし、どんな額縁に収められているのかがわかります^^

ロプーヒナ像(トレチャコフ美術館制作)

« 大使たち (ホルバイン) | トップページ | パリの通り、雨 (カイユボット) »

ロシア絵画(作品別)」カテゴリの記事

コメント

今日はリュートの曲に 美しいロシア語 それにあの絵画 満喫しました。
良いのを ありがとうございます。 ロッシーニの曲など・・もあーいいなー
私は 100%忘れたのですが、2年足らずロシア語週に1度だけ習いました。
旧ソ連のときの トルストイの「戦争と平和」の映画見たとき 延々と ロシアの
森を ただ朗読している時があって その美しさ^^!!

 トレチャコフ美術館へ行きたいです。 モスクワは行ったのですが 要件は
 他でしたので ほとんど知りません。

> kawasemi さん

ボンダルチュク監督の「戦争と平和」は、かなり以前に
映画館で観たことがあります。
いかにもロシア的な良い映画でした。

「美しいロシア語」・・・ 本当にそう思います。
「ドイツ語は男性と話すのによく、フランス語は女性と話すのによい。
またスペイン語は神と話すのによいが、ロシア語はそれらすべてと話すのによい」
ということわざにも、うなずけます^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロプーヒナ像(続き):

« 大使たち (ホルバイン) | トップページ | パリの通り、雨 (カイユボット) »