« アグラ(憧憬都市 6) | トップページ | イスファハン(憧憬都市 7) »

2012年3月 4日 (日)

すばらしい光景だ・・・   フェート   (ロシアの抒情詩 5)

すばらしい光景だ・・・



すばらしい光景だ。

いとおしいほどの美観だ。

白い平原、

満月。



高き天からの光と、

きらめく雪。

そして遠くをもの寂しげに

走り行く橇。




この詩は大変短く、音楽性に富んでいるので、原詩を挙げておきます(太字は韻を踏んでいる個所です)。


Чудная  картина,         チュードゥナ  カルチー


Как  ты  мне  родна:     カーク  トゥイ  ムニェ  ラドゥナー


Белая  равнина,          ベーラ  ラヴニー


Полная  луна.             ポールナヤ  ルナー            




Свет  небес  высоких,  スヴェート  ニビェース  ヴィソーキフ

И  блестящий  снег,     イ  ブリスチャーシー  スニェー

И  саней  далёких       イ  サニェイ  ダリョーキフ      

Одинокий  бег.           アジノーキー  ビェー 





Чудная  картина・・・   1842    А.А.Фет





アファナーシー・アファナーシエヴィチ・フェート(1820~92)は、「芸術家は対象の美のみ描くべきである」とする純粋芸術の立場から、自然美や恋についてみずみずしい情感にあふれた繊細で甘美な抒情詩を数多く書いた。

« アグラ(憧憬都市 6) | トップページ | イスファハン(憧憬都市 7) »

ロシアの抒情詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1630167/44363597

この記事へのトラックバック一覧です: すばらしい光景だ・・・   フェート   (ロシアの抒情詩 5):

« アグラ(憧憬都市 6) | トップページ | イスファハン(憧憬都市 7) »